周波数を確認してWifiのランキングを参考にしよう

Wifiのランキングを参考にルーターを選択する場合には、周波数がどのようになっているのかを確認しなくてはいけません。

一般的に、Wifiルーターには2.4GHzと5GHzの二つの周波数が存在します。それまで難しく考えなくてもメインで利用されていた2.4GHzのルーターを利用しておけば問題なかったのですが、この周波数帯には大きな問題点が存在することがわかりました。

例えば、電波同士が干渉しあう可能性が高いことが分かったことです。同様の周波数帯の電化製品が近くにあると、お互いに干渉して上手く機能しなくなることがわかりました。一方で、5GHzも万能というわけでありません。5GHzは高速なスピードを誇っており同様の周波数帯の電化製品が少ないというメリットはあります。しかし、障害物に弱いという大きな欠点が存在します。

Wifiを利用するときには、電波を飛ばしてその電波を受信しなくてはいけないのですが、構造物が厚いとその壁を超えることができなくなって電波の受信が悪くなってしまうわけです。基本的に、周波数というのはその名前の通り波でやってきますので意図的に蛇行させたりすることが非常に難しい側面があります。Wifiのランキングを見るときには、これらのメリットとデメリットを考慮して参考にする必要があります。自分が暮らしている構造上で分厚い壁あったり、または周囲に家電製品が多く存在するかを確認したりすることでよりランキングの信憑性が高くなります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *